読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

recollection’s blog

書籍、漫画、アニメ、評論、映画、その他コンテンツの感想、評論、あらすじ、要点纏めを書いていきます。ネタバレもあるので注意

ドラマスペシャル「かまいたちの夜」//藤原竜也はこのころから藤原竜也

テレビ 映画

スポンサードリンク

PS2のゲーム、かまいたちの夜2が出る前に、TBSのテレビで放映されたドラマ。


かまいたちの夜」というゲームのある世界で、「かまいたちの夜」ファンの人間が集まって、ペンションに泊まってたら、事件が起こって次々に死んでいく話。




途中、この女が真犯人なんだろうな、と思うけれども、実はイマジナリーコンパニオンで…!
というのは意表をつかれたし面白かった。すごいと思った。


ただ、作中の演出だと、実在して動いて肉体を持っているように演出されている。多分、ここらへん、演出と脚本と、その他の人の意見などがあって、このようになってしまったのだとおもう。


最初に脚本が書かれたときにはイマジナリーフレンドが他の人には見えない、という形で作ろうとしていたんだと思う。キャラ配置と殺人が起こる順番とかも。


最後、ほとんどの人間を殺した女、というのは、イマジナリーフレンドではなくて、発狂した女性だったということにしたのだろうし、ミスリードを狙ってるところもある。


どうなんだろうなー。


面白かった。


あと、藤原竜也が、相変わらず藤原竜也で、藤原竜也はこういう仕事以外の仕事が来ないのかもしれない。