読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

recollection’s blog

書籍、漫画、アニメ、評論、映画、その他コンテンツの感想、評論、あらすじ、要点纏めを書いていきます。ネタバレもあるので注意

狼と香辛料11

スポンサードリンク

狼と香辛料〈11〉Side Colors2 (電撃文庫)



狼と香辛料〈11〉Side Colors2 (電撃文庫)

狼と香辛料〈11〉Side Colors2 (電撃文庫)

読んだ。

ずっと色々溜めこんでた本を読んでる。数か月振りかも。

1月前半は仕事で忙しくて、後半は親戚関連で忙しくて、2月はもう、その色々でフラフラになって動けなくなってたのでやっと色々となんか、何とかなるようになってきた感じ。やっと入力が出来るようになってきたというか。次は出力だ。

今回はなんかあんまり内容のないただいちゃいちゃしてるだけの話が2編と貴族の娘商人ボーラブラン誕生の話。

やっぱり細かい風景や景色の描写がうまいなあと思う。そこらへんの細かいのってどうやって調べるのだろうかとか。など。

自分も色々細かいところを調べて物語を書きこむ事ができるようにならないといけないな。

あと、伏線の振り方と回収の仕方がとてもうまいと思った。物語の失敗や、何か出来ごとの要素を、最後のオオオチで回収するのは本当に見事だ。うまいなあ。悔しい。