読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

recollection’s blog

書籍、漫画、アニメ、評論、映画、その他コンテンツの感想、評論、あらすじ、要点纏めを書いていきます。ネタバレもあるので注意

告白:湊かなえ

小説

スポンサードリンク



先に、「少女」のほうを読んで、いまいちだなあ・・・と思ってたんですが、告白のほうは結構絶賛されてるし、面白いのかと思って読んでみたけれどもいまいちだった・・・。

多分、世間の人には面白いのだろうと思う。重松清とかが好きな人には。

自分には

いやな奴 が いやなこと をして いやな結末 になる。

というのに、ドラマとしての盛り上がりが見えない。

登場人物全員がいやな奴なのでこれはなあ。少女のときのもそうだけど、登場人物に好感が持てない。いやな人間が自己正当化の言い訳を延々と続けるというものを楽しく読めるひとがどれだけいるのだろうと思う。主人公たちに好感を持たせる仕組みを自分なら持たせるなあ。

と思った。