読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

recollection’s blog

書籍、漫画、アニメ、評論、映画、その他コンテンツの感想、評論、あらすじ、要点纏めを書いていきます。ネタバレもあるので注意

ファミリーポートレート/桜庭一樹/なぜかあまり印象に残らない

スポンサードリンク



マコとコマコの流浪の旅の10年とその後のおまけの人生の20年についての物語。

シーンが映像的で叙事的。

おもしろかったんだけど、変に印象に残らない感じ。

いくつか使いたいシーンがあって、豚の国で古びた図書館で一人でマクベスを演じるシーンと文壇バーで物語を語るシーン。