recollection’s blog

書籍、漫画、アニメ、評論、映画、その他コンテンツの感想、評論、あらすじ、要点纏めを書いていきます。ネタバレもあるので注意

漫画

男子高校生の日常4/どちらかというと不条理ギャグ漫画、女の子がかわいい

男子高校生の日常 4巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE)作者: 山内泰延出版社/メーカー: スクウェア・エニックス発売日: 2012/03/12メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る よくある日常の些細なことを~というのではなく、どちらかというと不条…

【1型】~この赤ちゃん1型糖尿病です~//丁寧な漫画

【1型】~この赤ちゃん1型糖尿病です~(書籍扱いコミックス)作者: 山田圭子出版社/メーカー: 秋田書店発売日: 2015/02/16メディア: コミックこの商品を含むブログ (2件) を見る 山田圭子さんの漫画を始めてみる。 とても丁寧で隙がなくて、1日1万回の正拳つ…

蝋燭姫//本当に美しくて尊いもの

蝋燭姫 1巻 (BEAM COMIX)作者: 鈴木健也出版社/メーカー: エンターブレイン発売日: 2009/10/15メディア: コミック購入: 1人 クリック: 41回この商品を含むブログ (13件) を見る 蝋燭姫 1巻 (BEAM COMIX)作者: 鈴木健也出版社/メーカー: エンターブレイン発売…

自分にとってダンジョン飯の面白さって、鼻行類などの空想博物学の本に近い

鼻行類―新しく発見された哺乳類の構造と生活 (平凡社ライブラリー) 鼻行類―新しく発見された哺乳類の構造と生活 (平凡社ライブラリー) 作者: ハラルトシュテュンプケ,Harard Stumpke,日高敏隆,羽田節子 出版社/メーカー: 平凡社 発売日: 1999/05 メディア: …

ジョジョリオン//岩のスタンド:クワガタ勝負

ジョジョリオン 8 (ジャンプコミックス)ジョジョリオン 8 (ジャンプコミックス)作者: 荒木飛呂彦出版社/メーカー: 集英社発売日: 2014/10/17メディア: コミックこの商品を含むブログ (49件) を見るジョジョリオン、八木山夜露戦の決着。 八木山夜露のセリフ …

ヴィンランドサガ15巻//話が大きく動く。ギリシャへ向けて

ヴィンランド・サガ(15) (アフタヌーンKC) ヴィンランド・サガ(15) (アフタヌーンKC)作者: 幸村誠出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/10/23メディア: コミックこの商品を含むブログ (22件) を見る ギリシャへ向けての交易旅行へのフラグが立つ。 物凄いワ…

コミックアイヌの歴史

イシカリ神うねる河―コミックアイヌの歴史〈1〉 (コミックアイヌの歴史 1) イシカリ神うねる河―コミックアイヌの歴史〈1〉 (コミックアイヌの歴史 1) 作者: 横山孝雄 出版社/メーカー: 汐文社 発売日: 2008/12 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る …

町でうわさの天狗の子

最後まで読む。 おもしろかった。 こういうナチュラルに異形が日常にいる世界線の話を書けるようになりたい。全体的にパノラマ的な感じがする。遠景から物語を見ていて、不意にカメラが近寄るとそれだけで驚く。そういうのすごい。

沈夫人の料理人1

沈夫人の料理人 1 (ビッグコミックス) 作者: 深巳琳子 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2003/06/30 メディア: コミック 購入: 3人 クリック: 26回 この商品を含むブログ (46件) を見る

ブラックラグーン9

BLACK LAGOON 9 (サンデーGXコミックス) 作者: 広江礼威 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2009/10/19 メディア: コミック 購入: 17人 クリック: 905回 この商品を含むブログ (195件) を見る 暴力メイド編完結編。三巻にわたる物語もついに完結。 サイコーに…

ふつうな私のゆるゆる作家生活

ふつうな私のゆるゆる作家生活 作者: 益田ミリ 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2009/03 メディア: 単行本 購入: 3人 クリック: 39回 この商品を含むブログ (33件) を見る

ちびまる子ちゃん10

ちびまる子ちゃん (10) (りぼんマスコットコミックス) 作者: さくらももこ 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 1993/01 メディア: コミック この商品を含むブログ (1件) を見る このころから、なんかもういい話っぽくなってきたんだな。1〜3巻のころの混沌と…

平家物語/横山光輝

平家語物 (上)―マンガ日本の古典 (10) 中公文庫 作者: 横山光輝 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2000/01 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 16回 この商品を含むブログ (9件) を見る 平家物語(中)―マンガ日本の古典 (11) 中公文庫 作者: 横山光輝 …

櫻の園/櫻の花を使った傷痕の表現

櫻の園 白泉社文庫 作者: 吉田秋生 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 1994/12 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 111回 この商品を含むブログ (84件) を見る 吉田秋生の櫻の園を初めて読みました。 いいって言われてるけどその良さがあんまりわかんない。…

おたんこナース1

おたんこナース (1) (小学館文庫) 作者: 佐々木倫子,小林光恵 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2002/09 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 28回 この商品を含むブログ (22件) を見る この人の漫画の作風のせいで綾辻原作の例のものもギャグに見えて仕方が…

こっこさん/この人の一番すごいところは風景だと思う。

こっこさん 作者: こうの史代 出版社/メーカー: 宙出版 発売日: 2005/02/10 メディア: コミック 購入: 4人 クリック: 18回 この商品を含むブログ (107件) を見る この絵はなかなかかけない。 なんであんまり評価されてないんだろうなあ。原爆ものみたいな変…

ネオファウスト/萌え記号は手塚と横山が全部つくった

ネオ・ファウスト(1) (手塚治虫漫画全集) 作者: 手塚治虫 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1995/11/10 メディア: コミック 購入: 1人 クリック: 7回 この商品を含むブログ (19件) を見る (手塚治虫漫画全集)" title="ネオ・ファウスト(2) (手塚治虫漫画全集…

ちびまる子ちゃん7巻/やっぱりこのころのちびまる子ちゃんは本当に面白かった

ちびまる子ちゃん (7) (りぼんマスコットコミックス) 作者: さくらももこ 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 1991/01 メディア: コミック クリック: 1回 この商品を含むブログ (1件) を見る 一番ちびまる子ちゃんで油が乗ってた頃だと思う。 やっぱりおもしろ…

ちびまる子ちゃん1巻/西原とさくらももこはいったい何が違ったんだろう。

ちびまる子ちゃん (1) (りぼんマスコットコミックス (413)) 作者: さくらももこ 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 1987/07 メディア: コミック クリック: 34回 この商品を含むブログ (71件) を見る エッセイマンガの研究で読んでみた。やっぱりこのころのち…

長い道の何が怖いって

お話の外骨格はうる星やつらみたいな、さえない浮気男のところに押しかけ女房がやってくるって話なんだけれども、実はそのラムちゃんは自分のことを全然すきじゃありませんでしたっていうような怖さ。いやそうじゃないんだけどそんな感じの怖さがある。説明…

長い道/こうの史代/これはやばい。全然ほのぼの夫婦ものなんかじゃないよ!

長い道 (Action comics)こうの 史代双葉社 2005-07-28売り上げランキング : おすすめ平均 道が歩く道を見続けたいほのぼの?画力が秀逸Amazonで詳しく見る by G-Tools 長い道 (Action comics) 夕凪の街桜の国で有名な、こうの史代さんの作品。だけどこれはや…